(福井・京都方面旅行つづき)熊川宿~蘇洞門観光船~恐竜博物館で〆!

旅行記を書くのも間が開くとドンドン面倒になってくる

でも途中で投げ出したら、後々見た時に後悔するから頑張るべ

2日目の美山かやぶきの里の後に向かったのは、若狭町の若狭鯖街道「熊川宿」

ここは昔から日本海で獲れた魚を京都に運ぶルートだったらしく

秀吉の時代に熊川宿が出来たみたい

建物の色が茶系で、雰囲気が今まで見た宿場町と違ったわ

617_201703312111201aa.jpg

38_20170331211118c53.jpg

647_20170331211123080.jpg

道も広くて歩きやすい、そして各家の前には勢いのイイ小川が流れていて

オッチョコチョイの犬なら簡単に流されそうで怖い

小さな階段があるから、昔はここで洗い物したんだろうね

夕方だったので観光客は疎らだったけど、お土産屋のおじさんが、まんじゅうがヨク売れたと話しかけてきたので、まあまあの観光客が来てたのかな

85_20170331211124e4c.jpg

91_2017033121112678f.jpg

ホテルの部屋にて、いつも持参するサークル

656_20170331211123057.jpg

3日目の朝も マリンプラザホテル全景

97_201703312111307c7.jpg

朝から観光船に乗りました

風が強いと欠航になったり、コース変更になったりするけど、この日は平常通りの運航でヨカッタ

ワンコは、全身が隠れるケージなら同乗OK
01_201703312111283a3.jpg

32_20170331211134472.jpg

結構なスピードで進み、外海は結構揺れた

景色はキレイだったけど、寒くて殆ど室内から出れず、勿体ないことしたわ

706_2017040100521501a.jpg

682_20170331211140ee4.jpg

74_20170401005217b39.jpg

次に向かったのは、旅行最大の楽しみにしてた福井県立恐竜博物館敷地内にあるかつやまディノパーク

勝山方面はスキー場が沢山あるみたいで雪山が凄くきれいだった

こんなに雪深い場所とは思ってなかったよ

459.jpg

でた~恐竜博物館!私のテンションもマックス!

65_201704011406096b5.jpg

がっしか~し!!!博物館敷地内の恐竜公園は積雪で遊べないし

楽しみにしてた、かつやまディノパーク閉館中だって

何度もHP見てたのに全く気づかなかった

ディノパークは動く恐竜公園でワンコも一緒に歩けるから楽しみにしてたのに

(我が家の近くの県営公園にも恐竜パークが出来たんだけどワンコなのよケチよね~)

も~テンションだだ下がり

745_20170331211142819.jpg

762.jpg

88_20170331211139b6b.jpg

しかし、ここまで来て何も見ずに帰るわけには行かないわ

ラッシュには少し車で待機してもらい、二人で速攻で恐竜博物館を見てきました

それはそれは、あっと言う間に見れました

もっとすごいのを想像してたから、ちょっとガッカリと言えるかも

名古屋でも素晴らしい恐竜イベント見てるから目が肥えてるのね、きっと


6_20170401005604b82.jpg

83_20170331211137eb7.jpg

817.jpg

828_20170331211245b81.jpg

22_201703312111335cd.jpg

7_20170331211131953.jpg

900_20170331211246428.jpg

帰りは来た道とは違うルートで帰りました

有名な九頭竜ダムもあったけど

とにかく雪山ばかりで、もう雪はいいぜって思ったわ

912.jpg

915_20170401140608cb2.jpg
スポンサーサイト