はるばる行って来ました函館(ニセコ・小樽)へPart3

中々進まない旅行記でありますが、やっとPart3の始まり始まり~

写真が沢山なので、内容は簡潔に行きますかねスマイル

30日もピーカンカン晴れ

毎日の早朝散歩も日差しが暑くて夏みたいだったな~

この日も朝市にご飯を食べに行ったけど、イカソ-メン以外は飽きていた下向き矢印

確か前日の夕食はラーメン屋に行った気がするうっしっし

函館のホテルをチェックアウトして長万部にGO車(マタ泊まるので、荷物は一部預かってもらった)

長万部のレストハウスで、かに座弁当を調達して、洞爺湖にGOよ車

以前より確実に店が淘汰されてたな、寂しいわね~雫

洞爺湖を見ながら、かに座弁当をパクパク(カニが味付きだった~残念!)

ここも日差しが強くて暑くて、太陽に背を向けて食べた私

旦那は気にせず食べてたので鼻が赤くなりましたうっしっし

サミット記念碑があり、お花も綺麗に植えられてました右矢印山の上のホテルには行く時間がなくて残念!
page;.jpg



有珠山噴火記念公園には、面白いオブジェもありました(何時できたのかな?)

散歩するのにイイ観光地でありますスマイル
paged.jpg



そして、またお約束の観光船乗車ですうっしっし団体客も、た~くさん居ました

船を追って、カモメが沢山飛んできたので、旦那は大喜びスマイル

坊は、カモメさんにも慣れちゃって、近くに飛んできても気にならないね雫

カモメも慣れたもので、私の目の前に立ってポージング

羊蹄山をバックに撮ってくださいとカモメが言うので、パシャパシャ撮りましたが

いつまで撮らせるんじゃ!と思うぐらいカモメはカッコつけてました

お礼を貰うまで動きませんってか?(爆)
pageus.jpg



洞爺湖で一番大きな島、中島に到着して、みんな船から降ります

野生のエゾ鹿が、柵越しに現れて、オヤツをねだります(もう野生とは言えんね)

エゾ鹿がビスケットを食べてるので、坊も物欲しそうスマイル
pagez.jpg



陽が傾いて来て、湖はキラキラきらきら坊もキラキラきらきら私も?・・・チーン下向き矢印

復路は豪華な観光船でした~
pagev.jpg



少し離れたところに洞爺湖展望台があり、お土産店がありました

北海道の、お約束と言えば、このヒグマの剥製だよね~

お店の中には、白クマの剥製までありました(どういう人が買うんだろうね~)
pageu.jpg



ニセコに向かいましたが、日暮れが早くて、ホテルに到着した頃には薄暗くなっちゃった

ナビが古くて、ホテルの場所がわからなかったので電話で確認(レンタカーなのに情報が古いなんて!)

羊蹄山(蝦夷富士)も表情を変えて、夕暮れの山も綺麗ね~

一番下の写真は大・大・大好きな牧草ロールの風景ダブルハート

ロールの上に乗りたかったな~坊を乗せて写真撮りたかったな~(心残りの一つ)
pagea.jpg


この日の泊まりは、なんと「ヒルトン」よ~!すごいでしょ?ホホホのホ目がハート

Part4に続きま~す車


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する