ラッシュと京都~天橋立に行ってきた!の巻part1

今回の3連休は中身の濃い休日を過ごせましたスマイル

1泊にするか2泊にするか迷ったけど、旦那の疲れを考慮して9~10日の1泊に決定

8日の土曜日は実兄がラッシュに会いに来てくれて、実兄が大好きな坊は大喜びでした犬

ラッシュがリラックスして遊ぶ姿を見て実兄は、ホノボノしてていいな~と羨ましそうだったわスマイル

夕方には久しぶりに無料ドッグランに行き、少しだけランで遊んだよ、楽しかったね犬



さて本題に入りま~す、今回は信州に行くか、関西に行くか、関東に行くか迷ったけど

どうせなら初めての所に行きたいと思い、京都経由で天橋立に行ってきました音符音符

京都までは新幹線新幹線京都から特急電車電車で天橋立まで移動です

あっという間に京都に到着、観光客の人数は半端ない!いつ見ても凄い近代的な駅!

駅のコインロッカーに荷物を預け、今回は割と空いてるであろう宇治の平等院にGO電車

JR奈良線は空いてて移動も楽々音符

まずは、うじばし&宇治川でちょっと休憩、流れが速い川、参道で買った栗最中を食べたワン
page3.jpg


平等院はワンコを自由に歩かせていいのが嬉しい(本殿の拝観は無理)

本殿の拝観は待ちが出てたので入らなかったけど、鳳翔館に交代で入館しました。

至る所に並べてある源氏物語の灯籠が素敵、夜にイベントがあることを知り、また夜に来ようか?

page5.jpg

page6.jpg


3連休なのに観光客が程ほどでヨカッタ~宇治は少し離れてるからかな?

まあそれを狙って宇治に行ったんだけどねスマイル

おかげで坊も沢山歩けたね、でもスゴク暑かった晴れ

キャリーバッグに入ると、このスタイルで周りをキョロキョロ、この姿が可愛い!とまたウケルのだ(笑)
page7.jpg


宇治を後にして、さあ今度は何処に行こう?

清水~南禅寺、嵐山コースは坊も以前行ったし、激込みだから嫌だね

そうだ!前回時間がなくて諦めた金閣寺!今行けば西日に当たって黄金に光る金閣寺が見れるよ!

今度はJR嵯峨野線に飛び乗り、バスに乗り継ぎ金閣寺に到着ダッシュ

さすがに凄い人で溢れてたわ、でもワンコは抱っこかキャリーだからイイね

金閣寺は久しぶりに見たけど、相変わらず美しい金色に輝いてました

坊の目にも写ったかな~?
page8.jpg


金閣寺の散策はあっと言う間

それから又バスに乗り、JR駅まで戻ろうと思ったけど、このまま京都駅まで乗って行っちゃう?

これが失敗だった下向き矢印金閣寺から京都駅までの道のりは長かった~~~

私は途中で座れたけど、旦那は立ちっぱなし下向き矢印慣れないバスは疲れるのよ

やっぱりJRにするべきだったね~スンマセンしょんぼり


疲れたね、どうする?宇治に行く?折角だから行こうか、またまたJR奈良線に乗り換えて宇治までGO電車

着いたら真っ暗、人もあんまり歩いてないよ?

宇治千年往還プロジャクトと言うイベントが開催されていて、灯籠は綺麗だったけど

イベントは全然盛り上がってなかったような気が下向き矢印

写真は灯籠の光のオブジェ、鳳凰を黄金に輝かせよう!、舞台舟で雅楽コンサート
page.jpg


ちょっと落胆しつつも雰囲気を楽しんでから電車で京都駅に戻り、宿泊先までバスで移動。

ワンコも泊まれる、ゲストイン京都

宿は、いつも前々日ぐらいに予約するので(仕事と天気の確認のため)イイ宿は空いてないしょんぼり

それと宿を検索してると(どの地域でもあること)マナーの悪さで犬連れ同伴お断りになってしまったホテルも多くて読んでると悲しいしょんぼり

ここの宿でも、受付で無駄吠えはしませんね?と確認されたけど、他の部屋で夜中にキャンキャン泣いてたし下向き矢印

部屋ではゲージから出さないでってなってるのに、ワンコが布団に乗ってる写真をブログに載せてたりショック

ルールは、みんなで守らないと泊まるホテルがドンドンなくなっちゃうよ~ショック


ここはクチコミでイマイチの評価が多く、でもワンコ連れのクチコミは割といい評価なんだな

そんな感じだったので部屋に入るまで、どんなとこなんだろう?とドキドキ

実際は古い建物、狭い部屋、狭い浴室、な~んだこれなら全然許容範囲じゃん

お布団2枚敷いて、ラッシュの折りたたみサークルを広げれればいいいのだ

坊の為に、いつもの折りたたみサークルとベッド持参だよ重いのにさ~愛だね~大笑い(ケージは無料で貸してくれる)

この日は、まともにゴハンを食べてなくて(昼はタコ焼き)夕飯は美味しいもの食べに行こうと思ってたのに

近所の店は全部クローズしてて、結局コンビニで食べ物を掻き集めて食べましたガックリしょんぼり

ラッシュと京都~天橋立に行ってきた!の巻part2につづく


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する