木曽馬籠・妻籠 ワンコと一緒に散策

今週の火曜日に木曽馬籠・妻籠にドライブに行ってきました車
以前、妻籠宿には寄ったことあるけど、じっくり見に行くのは初めて。
新しい高速が出来たおかげで岐阜、長野方面がとても身近に感じられるようになったわちょき

木曽馬籠宿&妻籠宿は、結構有名だと思うけど?関東の人も知ってる?馬籠のHPはコチラ
簡単にいえば、中山道を歩く旅人が泊まった宿が保存されてる観光地。
平日でも沢山の方が観光に来てました(殆どお年寄り)

馬籠の石畳みは坂になってて、太った鯉サンが庭先の凄く小さな池で沢山泳いでた、食用かな?ラッシュは少し歩きづらそうだったね。
DSC00003.jpg

御土産屋さんが数軒あります、だけどとても静かで気持ちいい
私達は焼き山栗を1袋買って食べたよ、美味しかったワンうっしっし
DSC00001.jpg

恵那山を見渡せる広場から見た紅葉はとても綺麗!
でもくもり空でパッとしないし、寒いし、撮影するテンションも下向き矢印ラッシュも下向き矢印だったね
DSC00026.jpg

DSC00029.jpg

馬籠から妻籠宿までは中山道ハイキングコースになってます(歩いて3時間ぐらい)
でも車だと、戻るのが大変なので断念(バスは数本のみ)次回は是非歩きたいわぐー

車で男滝&女滝に
小さいながらも風情がある滝です
DSC00059.jpg

DSC00071.jpg

滝を見たら車で馬籠まで移動
山里の紅葉も最高に綺麗でした葉

妻籠宿はこんな感じの宿が続いてます
DSC00102.jpg

擦れ違う観光客に、可愛いね~って沢山声を掛けられ温かい気持ちで歩けました。
途中何度も座り込むから、抱っこしてって言ってるよって笑われたりしたけどね大笑い

DSC00094.jpg

お昼を食べてなかったので、3時過ぎに少し離れた食堂に行って食べました。
帰り道の夕焼けが物凄く綺麗だった~
DSCF3538c.jpg

5時過ぎに、また馬籠に戻ってみると
もう、お店は閉まり、玄関の明かりのみが灯ってて、足元も見えない泣き笑い
益々冷え込んできて、ラッシュもブルブル
でも、昔懐かしいお風呂を焚く臭いが漂って来て、こんなところに泊まるのもいいね~って言いながら散策した後、家路につきました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する